World Champ

主にF1関連の写真を掲載しています 

タグ:F1

F1オーストリアGPでのホンダ復帰初優勝の記念展示。

公式案内では2018年型RB14の2019年カラーリングマシンとのことでしたが。

実際にはそのさらに1年前の2017年型RB13がベースになっていました。

ヘイロー付けたり、2019年版フロントウイング付けたり、シャークフィン無くしたり。

それなりに改造はされています。

それでもRB13の実車だったらテンション上がったところですが。

もちろん実車ではなく、いわゆる1/1スケールの模型(モック)でした。

最近いろいろな所で展示されているトロロッソSTR13は実車なだけに残念。

でも今のマシンは大きくて迫力あるので、十分カッコイイです。

ちなみに一緒に飾られていたシャンパンボトルの方はレプリカではなく本物でした。


【フォトギャラリー】 レッドブル・ホンダ ショーカーの写真はこちら


190703_1

190703_2

190703_3

190703_4

フェラーリの2013年型マシンの実車展示。

限界まで高く薄くなった超ハイノーズ、特徴的なコアンダエグゾースト。

翌年からレギュレーション変更でノーズ先端は低くされ、醜い突起が出現。

エンジンも自然吸気からターボハイブリッドになり迫力のサウンドは消失。

F1における1つの時代が終わった最後のマシンだと思うと感慨深いものが。


【フォトギャラリー】 フェラーリF138の写真はこちら

190517_1

190517_2

190517_3

190517_4




モーターファンフェスタ2019にて、スーパーアグリSA05が展示されるとの情報。

これは見に行きたいと前日夜に富士SWへ行くことを決意。

個人的には2006年のF1日本GPで展示されていたのを見て以来なので13年ぶり。

ちなみにその時はこんな感じで、ピットクルーの人形付きでした。

190414_1

そして今回、富士SWのピットに展示されたSA05がこちら。

スポンサーロゴやエアロパーツの仕様から13年前に見たのとおそらく同じ個体。

190414_2

にしても…

写真を撮る人なら同じことを思う人が多いと思いますが。

タイヤに直接、紹介のプレートを立てかけるのはいかがなものかと。

手前の床に置いてくれた方がありがたかったです。

しかも「SA06」って書いてあります。間違っています。

190414_3

それはさて置き。

さすがスーパーアグリ。日本のスポンサーだらけです。

チーム、エンジン、タイヤ、ドライバー、まさにオールジャパン。

当時はトヨタもいたし、今思えば夢のような時代があったものです。

190414_4

レッドブル・ホンダもカッコいいですが、スーパーアグリには敵いません。

どこかのデモランで走ってくれないかな。

この車体にはエンジンは載ってないみたいでしたが。


【フォトギャラリー】 スーパーアグリ・ホンダSA05の写真はこちら



スーパーアグリ伝説
今宮 雅子
東邦出版
2009-03-01


神宮外苑いちょう並木をF1が走る「Red Bull Showrun Tokyo」へ。

世界中でF1マシンを走らせるイベントを行っているレッドブル。
日本は長いことご無沙汰だったけど、ホンダと組んだことで久しぶりに実現。

なんと言ってもターボハイブリッドのショボサウンドではなく、V8NAエンジンの
痺れる音が生で聞ける今となっては貴重な機会。

日本の公道デモランでは、路面を傷める走りはご法度。
スピンターンはもちろん、ホイールスピンも禁止という残念な我が国なのですが。

そこはレッドブル、期待通りやったもん勝ちとばかりにやりたい放題。

観覧エリアを選ぶ時、ドーナツやるならこの交差点かなと思って選んだDエリア。
嬉しいことに予想的中で一番いいところが見られました。

イベント後はファンサービスもしっかりしてくれて、サインももらえて大満足。

公道でなくてもいいので、今後も日本での開催を続けていってほしいな。


モースポフェス、いわゆる鈴鹿ファン感に初めて行ってきました。

鈴鹿を初めてインディカーとLMP1カーが走るというので。

個人的にはF1がレッドブルの1台だけだったのは予想外で残念。

ホンダさんが何台か出してくれると踏んでいたんだけど。

あと、行ってみて残念だったのはピットガレージのシャッターがほとんど閉じてたこと。

テストを兼ねたマシンが多いとはいえ、せっかくパドック行っても見るものがない…

SFも今年からヘイロー付いちゃって、どうにもヘルメットが見えにくい。

結局、レッドブルRB7のV8サウンドが一番テンションが上がる瞬間でした。


【フォトギャラリー】 モースポフェス2019の写真はこちら


190303_1

190303_2

190303_4

190303_3

190303_5



佐藤琢磨 インディ500初制覇 [Blu-ray]
佐藤琢磨
TCエンタテインメント
2017-10-20


↑このページのトップヘ